何故か私が合コン?

一応私、まだ登録上独身のカテゴリに入っていないし(笑)合コンなんて、20代前半の時以来行ってないし。。。
でもひょんな事から、女友達より「いい人いたら紹介してください~!」って頼まれたこともあり、「今度また飲もうぜ!」と近日に連絡をくれたハイスペック(高学歴、高収入、大企業勤務やそれなりの会社の経営者など、社会的地位もある男性)男友達のことを思い出し、早速合コンの依頼のLINEをしてみたところ。。。

そうしたら、矢継ぎ早に「何歳と何歳?」「仕事は?」「バツあり?」「どんな外見?勿論美人?」「詳しいプロファイルは?」etc。。
更にその解答に対して都度意見や突っ込み返信があるので、その時は派遣と自営業の二足の草鞋生活で、ただでさえ毎日睡眠時間が4時間しかないワーキングマザーの私、まるでテニスのラリーのように永遠にやり取りが続いてもうギブアップ!
ああ、面倒な事に片足を突っ込んでしまったと少し後悔。。(´;ω;`)

どうやら40代ハイスペック男性はモテるので、毎週のように合コンのお誘いがあり、そのお相手も20代~30代前半、モデルやCAなどもあるそう。


アラフォー、アラフィフ女性の合コン市場価値とは?

「40代以上女性は、社会に出て20年以上、どんな生き方をして何を構築してきたか問われる
自分の為だけに生きてきた人は周りから敬遠される。
確かにそうよね。
「40代以上女性は自分の不利になるところはだんまり、相手のことは根掘り葉掘り聞く人が多い。30代は正直に答える。」
え?そうなの?でも何となくわかる気が。。。

「まず、40代以上女性は稼いでお金を持っている方がモテる。若い女の子は黙っていても奢ってもらえるけど、40代以上の女性だと、自分が払う姿勢を見せないと。」
え?だって日本の働く女性の平均年収って確か300万円位じゃなかった?
年収1千万円どころか500万円以上稼げている女性なんて一握りじゃないの?

いえ、彼なりに色々な男友達にかたっぱしから声かけてくれて、みんなのリアクションを見る限り、40代以上の女性だと中々乗ってきてくれないからこそ、現実的な武器が見えるように、一生懸命アドバイス&クエスチョンをしてくれるのだと思う。

更に「40代~50代既婚男性が既婚を隠して参加する合コンが一番盛り上がる!」なんて恐ろしい事まで言うから、「お願い!それだけはやめてくれ~!」とほとんどムンクの叫びのような懇願になってしまっていた。
200906292026554d8

更に最近あった私のイケてない失態話もポロッと出したてしまったから大変!
「今電話してもいい?」
だめーーーー!
だって絶対に説教されるもの!
普段の私だったら何言われても平気だけど、メンタルがメタメタに傷付いて弱っているところに説教されたら、弱り目に祟り目、泣きっ面に蜂状態になって更に立ち直れなくなるわ。😢


合コン当日

そして日程変更やメンバー変更など胃が痛くなる過程を経て合コン当日。
場所は彼が予約してくれた恵比寿Bar&Dining Oneの個室

main_3
中々良い感じのお店。 
何だかんだ言ってもちゃんと40代前半の大企業に勤める年収1千万円以上の独身男性2人を連れてきてくれた。
1年以上ぶりに会った男友達も随分痩せたよう。今まで気付かなかったけど、彼も案外客観的に見たらイケてる男子なのかも♪

1足先に到着した私は早速その中の1人の男性に「初めまして」と名刺交換。勿論付き添いで来たので一応既婚者であることも年齢も正直にお伝えする。(笑)
そこで横から例の彼から早速突っ込みが!

「ビジネス交流会じゃないんだから、すぐに名刺なんか出さないの!そういうところが男の気を削ぐんだし、そもそもビジネスライクなおばさんの行為なんだよ!」
え?そうなの?でも私はそもそもこの合コンで新しい恋を見つけようなんて気力はないんだけど。今日は付き添いに徹するつもり。
あ、私は今日どんなクレームも受け止めるから、お願いだから、あとから来る参加女性達には厳しい事を言わないでね!と念を押す。

でも流石合コン慣れしている彼は、私には散々色々文句つけてきたけど、いざ女性陣が到着したら、感じ良く仲良く紳士的な対応してくれた。
あ、もしかして私以外の女性にはそうなのかも?(笑)
何て言ったって私とはもう何年も前、初対面で朝まで一緒に(2人きりではない)飲み交わしてしまった仲だからね。(笑)

でもね、今回参加したアラフォー、アラフィフバツあり女性は、世の中の酸いも甘いも噛分けて世間も良く知っているし、少なくとも結婚歴のない女性や、専業主婦しかやってこなかった女性よりもずっと、男性に対して柔軟性もある。
勿論、経験や引き出しも多い女性陣、男性に対して依存する気もないし、下ネタだって全然OKだし、今まで彼らが合コンしてきた女性とはまた違った素敵女性タイプで新鮮さもあり、楽しく盛り上がって何より。!
お会計も一次会で男性陣が倍くらい支払ってくれたし、2次会まで連れていってくれることに!

24898248
TUNAMI恵比寿東京店
ハワイアンテイストで2次会のお店も又素敵。しかも見晴らしの良いロフト席。
居心地が良くて私こういうお店好きだな。。

又プライベートで行きたいな。(笑)
結局2次会は男性陣が奢ってくれました
楽しかったから又飲もうね!て。


当日一番の収穫

そして今回、目から鱗の貴重な収穫は、1人の男性が
「俺たち男は、1度目のデートでHしたからって相手の女性を軽い女だなんて全く思わないよ!」と言ったら、
他の男性も「むしろ、普段はそんなことをしないのに俺とだけそうなってくれたら嬉しいよな!」と同意。

これは年齢や経験にもよるかもしれないけど、私達女性は若い時から、すぐにHしたら安売りになり、遊ばれるから、3か月以上付き合ってからじゃないととか、何回目のデートでとか、頭でっかちにルール化していないかしら?

確かに若い時は時間もあるし、妊娠もしやすいだろうし、何かあっても相手が責任をとれない事も多いから慎重になったほうが良いかもしれないけど、私達のようにもう人生の折り返し地点を過ぎている場合は、そこまで勿体ぶらなくても本能に従えば良いんじゃないの?と思うことも確かにあり。

勿論会ったその日だと相手がサイコパスの変質者だったり、やばい人だったりしたら身の危険があるから慎重になったほうがいいけど、既に相手の人となりやバックグラウンドがわかっている男性であれば、1回目のデートでもよいかも。
そこでさっさと今後付き合うか付き合わないか即断できるし、無駄な時間を費やさなくても良いからお互いの為かもしれない。
(注意:だからってこれ読んで勝手に1回目のデートでH出来る!なんて客観的に見てモテない男性は、くれぐれも過度な期待はしないようにね。社会的な信用まで無くさないように気を付けてね。)

お堅い私はいつも3か月ルールを自分の中で課していたから、失敗や後悔の恋の歴史、多々ありだしね。(笑)
色々学びのある合コンだったわ。

きっと何歳であれ、魅力があって楽しかったら男性陣は快く奢ってくれるし、又次回もあり。
アラフォー、アラフィフ女性の底力魅せたり!


そして突っ込みどころ満載の私

くだんの男友達からは
「何?ガリガリじゃん。」
「前に会った時の方がまだ色気があったよ。」
「せっかく以前は巨乳だったのにね。」
など突っ込まれまくりだった私。
ええ、ガリガリに痩せてメンタルもメタメタになったわよ、私。洋服どころか下着までぶかぶかになってしまうくらいにね。(笑)
でも傷口に塩を塗る事になるから、当日は何も例の件に触れずにいてくれたのは彼流の思いやり。

年齢の割に世間知らずで夢見る夢子さんな私でも、決して歯の浮くような事を言わないけど、きちんと行動で誠意を示す男性の方が信頼できるっていうのだけはやっとわかるようになってきたからね!

テティスは恋愛や婚活を扱う仕事だから、この合コン、とてもためになったわ~!