私も、アスミマジックにかかりました。(^_-)-☆

私、結構色々なカメラマンやヘアメイクさんにお写真の撮影をしてもらった事幾度となくあります。
が、
アスミちゃんは本当に天才!
いや究極の自由人?
宇宙からやってきた子かしら?
と思う位、
素敵なカメラマン&ヘアメイクアーティストでもありました。

3年以上前に撮影したプロフィール写真

実はテティスのHP用にちゃんとしたプロフィール写真を撮りたいなと思いながらも、以前撮影してもらった写真を使い回していました。

そんな時、FBで超綺麗でセンス良く撮れているプロフィール写真に変更になったお友達がいて、写真と共に「アスミちゃんマジックにかかりました!」
という言葉に一瞬で惹かれました。💗
早速「私もこの人に撮影してもらいたい!紹介して~!」
とメッセージし、すぐに紹介してもらいましたよ。(笑)

ええ、私って物凄くおっとりしていそうに見えるのだけど、ピン!と来たら即効行動に移す人なのです。(^_-)-☆
早速予約のメッセージをした所、約3か月先位まで一杯でしたが、メゲずに予約を入れました。
撮影はお洋服2着までOKで、上半身&全身写真撮影。

その場で一緒に選んでもらおうと、バッグに8パターン位の組み合わせ衣装と、アクセサリーをBOXで持参しました。(大荷物!)

あ、私の場合は事前に
①パーソナルカラータイプ診断その人の生まれ持った色(肌・髪・瞳・頬・唇など)と雰囲気が調和した色(=似合う色)のこと)ウインターサマーもOK(パーソナルカラーは一般的に4つの季節のタイプに分ける)
②骨格診断ウエーブタイプ(生まれ持った身体のラインの特徴から似合うデザインを導き出す。主に3つのタイプに分けられる)と伝えておきました。(こちらは診断したことがない場合は申告しなくてもOKだと思います)
偶然その日はウインターでウエーブの人ばかりの撮影が続いたそうです。

スタジオに現れたアスミちゃん、本当に若くて可愛いんです。♥
スタジオもアスミちゃんも独特のほんわかした包容力や空気感があって、とても居心地の良い空間での撮影になりました。♥

カメラマン遠藤アスミちゃん💛

スタジオには沢山の撮影写真が飾ってありましたが、有名タレントさんや音楽家、スポーツ選手などジャンルも様々で、私の知人の写真も何人か。。。(笑)
どうりでみんな素敵なプロフィール写真かと思っていたらここで撮影していたのね。(^_-)-☆
なんて思わず微笑んでしまいました。(o^―^o)ニコ

私はテティスの事業の
A.秘書代行業の写真と、
B.全く真逆のセラピストの写真を撮影したかったので、イメージを伝えて、その場でパパッと衣装やアクセサリーを選んでもらいました。

もうね、プロに素直に従うのみです。すっぴんで行ったのでメイクもヘアも全てお任せ、ワクワクしながら俎板の鯉。(笑)

髪の毛も瞬く間に艶々に!

それにしても驚いたのが、ヘアメイクの手法も、撮影の手法も、ええ???こんなの初めて~!と目から鱗の連続でした!
でも彼女の腕やセンスを信じて撮影に臨んだので、何だかよく分からないけど全て言う通りに、しつこいようだけど俎板の上の鯉の商品になりきりました。(笑)

 

全身写真、実は凄いポーズで撮影しました!

「目は元々大きいのでぱっちりと開けなくていいから。」
「くしゃくしゃになるくらい笑って!」
顔の向きや角度も、今までどのカメラマンからも言われたことがない指示。
全身写真も「え?こんなポーズするの???」と吃驚!

驚くのは彼女のヘアメイクや撮影の技術だけでなく経歴です。
彼女はヘアメイクのスクールにも美容師の学校にも写真の教室にすら通った事がないし、習った事もないのです。
更に面白い事に、アスミちゃん、中学時代、自分で文化服装学院に電話して、オープンカレッジで洋裁を習いに行っていたから本当に面白い!(笑)

そして若いのにキャリアがあるのは、高校1年生の時から、お父様(スタジオの経営者で美容師の免許もあるヘアメイクアーティスト&カメラマン)のスタジオをアルバイトで手伝っていたためです。
でもね、お父様は彼女は人から教わるタイプの人間ではないと判断したらしく、特にヘアメイクやカメラ撮影の技法は教わらなかったそうです。
昔の職人さんのように、見よう見まねで覚えて、更に自分の感性で出来るようになってしまっているのですね。

私の娘が中学時代不登校だった事や、絵が大好きで不登校時もひたすら自宅で絵を黙々と何十枚、いえ何百枚も描いていた話をしたら、
「そういう子は、絶対に好きな事を自由にやらせてあげた方がいいですよ!」と太鼓判を押されました。(笑)

娘が描いた鉛筆画

アスミちゃんは洋裁が得意なので、最近は撮影の仕事以外でも友人からウエディングドレス作りも頼まれて製作したり、活躍の場もどんどん広がっているそう。
きっと彼女が作るドレスはどこにもない素敵なものになるだろうなと想像がつきます。

今はママでもあるアスミちゃん、こんな自由人で天才なママに育てられる子供は幸せでしょうね。(o^―^o)

撮影後はその場ですぐに良く撮れている写真を何点か選んでプリントアウトしてくれました。
そして全画像をその場でCDにしてくれます。
とにかくアスミちゃん、仕事が早い早い!(@_@)

まだ若いけれど1万人以上の経験値から、モデルがスタジオに入って来た瞬間、仕上がりの画像のイメージが出来上がっているとのこと。
そしてそのイメージは外れる事がないそうです。

そしてそういう才能は、学校教育では中々育まれないなという気がします
こんなご機嫌な天才を目の前にすると、学校に行かなくても、なりたい職業になれるものだとも思いました

とにかくひたすら好きな事を邪魔せずやらせてあげる、応援してあげる、心配ながらも見守ってあげる。。
その結果が誰よりも良く働き優れた仕事をする天才を育てる事、そしてご機嫌な親にもなれる近道って改めて確信しました。

世間一般や人様の物差しとか常識とかって、関係ないですね。
自分の子育てにも大いに反省と参考にさせて頂く、貴重な体験でした。

そして、アスミちゃんは営業をしたことも、どこかのビジネス交流会や団体にも一切所属もしていないのに、口コミ紹介でいつも仕事がびっしりと入っています。

3か月先まで予約が一杯ですからね。(^_-)-☆
アスミちゃんに撮ってもらいたい人は、是非テティスへご一報下さい。

きっと最高な写真が出来上がる事、請け合いです。

【番外編】
実家を引き払う為に、持ってきた荷物の中に、昔のプロフィール写真が。(笑)
4半世紀以上前のものです。
自分でヘアメイクしたからバブリーですね~
娘が「昭和っぽい!」ですって。もうこの時は平成だったけど。。。Σ(゚д゚lll)

四半世紀以上前のプロフィール写真(笑)